• 企業から特別なオファーがもらえる?!

    プログラミングチャレンジ Sprint

    12月2日(金)でWinter Challengeは終了しました。次回の問題公開時にいち早く挑戦したい方は、

    下記のエントリーボタンからご登録をお願いします。

    * 過去にSPRINTに挑戦していた方は、事前エントリー不要です。問題公開時にご案内いたします。

  • Sprint(スプリント)とは

    Sprintは、エンジニア学生向けのプログラミングチャレンジプラットフォーム「codecheck」上で開催される、全国一斉オンライン参加型のプログラミングチャレンジです。

     

    オンライン上で提供されるプログラミングテーマに従って開発し解答すると、参画企業からの選考オファー(最終選考パス、役員面接権など)を獲得することができます。

     

    何度も繰り返し面接に参加することなく、自宅から選考オファーを獲得し、効率的な就職活動をしましょう!

  • Sprintの特徴

    ①どこからでも解答が出来る

    SPRINTでは自宅や学校で問題に解答して、オンライン上で提出することができます。

    ②人気IT企業のオファーをGET​!

    インターン参加権や選考パス特典など、様々なオファーをご用意しております。

    ③効率的な就活

    予め技術力が理解された状態で選考が受けられるので、無駄のない効率的な就活が出来ます。

  • Sprintの概要

    開催形態

    オンライン

    開催期間

    特になし

    チャレンジ可能な開発言語

    JavaScript

    (Node.js), Ruby, Python,

    PHP, GO, C/C++

    参画企業

    約50社程度

    参加対象

    エンジニア志望学生

    ゴール

    オファー獲得

  • 全国どこからでも参加は可能!

    問題公開時にいち早く挑戦したい方は

    以下よりエントリーをお願いします。

  • Sprintの運営企業

    エンジニアが活躍できる文化の創造を通じて"すべての人に成長を"の企業理念を実現

    Givery, Inc.

    Giveryは、東京大学をはじめとする全国の大学と連携し、ハッカソンなどを通じた学習支援の取り組みから学生のキャリア形成までを支援することで、エンジニアが活躍できる文化を創ることを目指す企業です。